快適・快眠・健康グッズの激安通販

パワーランキング
携帯人気ランキング



…………………………
安眠・快眠の羽毛布団のダウン
…………………………



安眠・快眠の為の羽毛布団は、そのダウンの品質が重要です。

現在市販されている羽毛布団のほとんどは、食用に飼育された(飼育期間45日)のダウンが使われています。

なぜ中雛が食用に飼育されているかというと、肉質がやわらかくおいしいからです。

食用には中雛がいいのですが、安眠・快眠の羽毛布団のダウンとしては、あまり良くありません。

それは何故かというと、中雛のダウンはまだ発育途上の羽毛だからです。

ダックのダウンは50日前後から毛変わりし、一度ダウンが小さくなり、60日くらいで45日飼育のダウンと同じ大きさになり、75日前後で成熟ダウン、成鳥になります。

飼育期間45日の中雛と60日のダウンを比べると、痛み具合と保温性が違います。

45日のダウンは保温力や耐久性に問題があり、3年ぐらいでダメになるものもあります。

60日のダウンは75日のダウンよりも、見た目の嵩高(かさ高)はありますが、保温力に劣ります。




戻る


Copyright(c) 2010-2011
快適・快眠・健康グッズの激安通販
All Rights Reserved.


AX